インラインフレーム
とは?








インラインフレームとは1つのページ内に別のページを表示させるものです。

図で説明すると次のようになります

まず1つのページを用意します。
a.html




次にa.htmlページ内に表示するページを用意します。
b.html


以下のタグをa.htmlの<body>〜</body>内(表示させたい場所)に記入します。




a.html内にb.htmlが表示されます。
a.html
b.html




実際にカラーパレットページをインラインフレームで表示させてみると以下のようになります。



●インラインフレームページのポイント●

  • width="200"はフレームの横幅、大きくすると広く小さくすると狭くなります
  • height="200"はフレームの縦幅、大きくすると広く小さくすると狭くなります
  • frameborder="yes"はyesだとフレーム枠表示、noだとフレーム枠非表示なります
  • scrolling="yes"はyesだとスクロールバー表示、noだとスクロールバー非表示なります
  • スクロールバーの色は表示する側(この場合はb.html)のスクロールバーが表示されます
  • 例のカラーパレットページのように全体が表示されない場合はフレームの横幅、縦幅を増やすか、 インラインフレーム内のページそのもののレイアウトを小さくして下さい。






文章の無断転載・タグサンプルの再配布を禁止します。
Copyright © 2005-2006 hide. All Rights Reserved.
全ページリンクフリーです。