タグ素材応用
(メニュー作成編)






ホームページを作る際にどう作るか迷うのが各ページへのリンク
つまり「プロフィール」とか「掲示板」とかのメニューです。

ここではこのホームページ内にあるタグ素材だけを使って
色々なメニューを作って見ましょう。

H
メニューその1
(10メニューテーブル縦色付き4+シンプルテーブルボタン9)

?この10メニューテーブル縦色付き4タグの[メニュー1〜10]の文字を

メニュー1
メニュー2
メニュー3
メニュー4
メニュー5
メニュー6
メニュー7
メニュー8
メニュー9
メニュー10


?このシンプルテーブルボタン9のタグに入れ替えて
[ボタンの文字]を各メニュー名にしてURLを変更すると

ボタンの文字


?こんなメニューが簡単にできます。
(リンク先はすべてこのページにリンクしています) ↓
メニュー1
メニュー2
メニュー3
メニュー4
メニュー5
メニュー6
メニュー7
メニュー8
メニュー9
メニュー10


上記メニューのタグはこちらです
(コピペして使ってもOKです)

H
メニューその2
(フィールドメニュー縦3+かわいいボタン)

?このフィールドメニュー縦3タグの[メニュー1〜10]の文字を

メニュータイトル
  • メニュー1
  • メニュー2
  • メニュー3
  • メニュー4
  • メニュー5
  • メニュー6
  • メニュー7
  • メニュー8
  • メニュー9
  • メニュー10


?かわいいボタンのタグに入れ替えて[メニュータイトル]を変更
[ ボタン効果一覧]から[リンクを開く]のタグを[ボタン効果]の文字と入れ替える
[ボタンの文字]を各メニュー名にしてURLを変更する。



?こんなメニューが簡単にできます。
(リンク先はすべてこのページにリンクしています)
※メニューをページ左に寄せずに縦に並べたいときは
[fieldset align="left"]の太字部分を削除して下さい。 ↓
こぴこぴメニュー


上記メニューのタグはこちらです
(コピペして使ってもOKです)

H
テーブルメニュー、フィールドメニュー、目次風テーブル
などを使い工夫すれば簡単にメニューが作れます。

先に土台となるこれらメニュー枠をコピペして
それから各「メニュー」の文字とテーブルボタンなどを
入れ替えると簡単です。

注意点としてはメニューとして使うタグボタンやテーブルボタン
の大きさによって縦幅、横幅が変わる点です。






読み聞かせに最適!「おはなし絵本クラブ」
文章の無断転載・タグサンプルの再配布を禁止します。
Copyright © 2005-2006 hide. All Rights Reserved.
全ページリンクフリーです。